【病院に作品を展示したい】

【病院に作品を展示したい】


最近、自分の作品の応用ができる環境とはどこかと考えた時、病院やカウンセリングなどの心理療法の現場なのではないかと思った。


「呼吸する影」のシリーズは、被爆樹のこもれびを撮影した写真シリーズで、爽やかでやさしいイメージがある一方、とてつもなく大きなエネルギーも感じられる。


d0135521_12262049.jpg
d0135521_12262790.jpg


「またたき」のシリーズは、水面に広がる波紋を撮影した写真シリーズで、にぎやかな音が聞こえる一方、自分の深淵の部分と向き合う機会もつくりだす。

d0135521_12255255.jpg
d0135521_12260985.jpg


是非、作品を展示させてくれる場を知っている方や紹介してくださる方がいたらご一報頂ければ幸いです。


・呼吸する影
http://asa19821206.wix.com/shunya-asami#!works2/crmx

・またたき
http://asa19821206.wix.com/shunya-asami#!works1/c1z9a




[PR]
by shunya-asami | 2017-06-21 12:26 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://asaworks.exblog.jp/tb/24557508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【ワークショップ参加者募集!】... 対話型鑑賞プログラムレポート >>



浅見俊哉作品集    ©2016 by Shunya.Asami 全てのテキスト・画像の無断転載は固くお断りいたします。
by shunya-asami