謹賀新年
d0135521_0155517.jpg


 あけましておめでとうございます!

昨年は大変お世話になりました。

今年度も昨年以上に魅力的な活動をしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。



 昨年12月に行った展覧会「みるをみる!」展のレポートを書きましたのでご覧ください。
http://kapl.exblog.jp/10081502/

d0135521_0163793.jpg


d0135521_0165412.jpg


d0135521_017628.jpg

↑昨年12月の朝日新聞に記事が載りました!



 浅見俊哉(あさみしゅんや)
[PR]
# by shunya-asami | 2009-01-02 00:17 | 日記 | Trackback | Comments(0)
「みる」をみる!展に作品を出品します!
 以下の展覧会に出品します。


KAPLの12月の展覧会は、「みる」をみる!展。


d0135521_302220.jpg



この展覧会では、鑑賞者の「みる」が次々に蓄積し残っていく仕掛けをします。
その仕掛けとは、ふきだしカード、ボイスレコーダー、ビデオを使って、前の鑑賞者の作品を「みる」ことをみれることです。
作品をみて思った事や発見したこと、感想などの自分の意見をふきだしカードに記入し作品の周りに貼っていきます。
また作品を通して生まれた会話をボイスレコーダー、動作をビデオで記録します。


 難解な現代アートに限らず、私達は《分からないもの》に出会った時、何だろう?と自分の知識や経験を基に、目の前にあるそれを理解しようとします。
しかし、それでも分からない時、どうするでしょう?

 多くの場合、他人に意見を求め、自分の意見と照らし合わせることで、もう一度「分からないもの」を「みる」のではないでしょうか。

 今回の展覧会で出会う作品又作品を通して生まれた、自分の意見と似ていたり、間逆だったり、思いがけなかったりする仕掛けにみることのできる「みる」を是非体感しに来て下さい。

たくさんの人の「みる」の連鎖で、自分の価値観に一石を投じる機会になれば幸いです。


 「みる」をみる―みるの連鎖で自分をみる―展

会期:2008年12月20日(土)・21日(日)
時間:午前11時~午後7時
場所:KAPL―コシガヤアートポイント・ラボ
費用;入場無料


d0135521_305471.jpg



出品作家:浅見俊哉・大澤加寿彦・浜野絵美(予定)

展覧会関連イベント:出品作家によるパフォーマンス&ギャラリートーク
2008年12月21日(日)午後5時~午後6時


よろしくお願いします!


KAPL情報ブログ
http://kapl.exblog.jp/
[PR]
# by shunya-asami | 2008-11-24 02:59 | NEW!最新情報 | Trackback | Comments(0)
MAP「もつ焼き専門店 鳥秀」の展示作品
今年も「まちを美術館にしよう!」と活動しているMAP(まちアートプロジェクト)に参加しています。

MAPでの作品展示も今年で3年目になりました。



d0135521_19573443.jpg



今回、MAP(地図#17)で私は「鳥秀」に作品を展示しています。


d0135521_19574521.jpg



カウンターオンリーの店内は仕事帰りのサラリーマンで常に満席です。

煮込み(\400)は勿論、焼き物も一串\100とかなりリーズナブル!

豚足やレバさしなどのメニューもかなりいけます!


三年目の展示になる今回は、「夢」をテーマに作品を制作しました。

最寄り駅の文教大学生14名に夢を語ってもらい、その夢を語る表情を写真で制作。また自分の夢、働いている人へのメッセージをパネルで構成し一作品としました。


d0135521_19543864.jpg



d0135521_19545182.jpg



ほとんどのお客さんは一人で来店します。

その人と対話ができるような作品にしたいと壁面に展示するのではなく、カウンターに展示しました。

今の学生が考えていること、伝えたいことをダイレクトにお客さんへ届け、「俺は同じぐらいのときこんな夢を持っていたな」や「この学生の夢は俺と似ているな」などの思いで晩酌に一味添えられる作品になればと思います。


昨日は、仲間と飲んでいたのですが、カウンターということからも気軽に隣の人と話ができるのもこのお店の特徴です。

越谷で展開している活動の話から、自分の住んでいるところの話、夢の話など会話がたえない時間になりました。


まだ行ったことのない方、是非行ってみてください。


北風の身に沁みる季節、煮込みと熱燗、マスターの笑顔で温まりませんか?





もつ焼き専門店 鳥秀

MAPナンバー:17
住所:埼玉県越谷市北越谷2-42-3
営業時間:17時~23時
定休日:日曜
℡:048-979-1714



MAP(まちアートプロジェクトブログ)
http://townart.exblog.jp/
[PR]
# by shunya-asami | 2008-11-12 19:53 | 展覧会・作品:2008 | Trackback | Comments(0)
第47回大学美術教育学会・高知大会感想
 第47回大学美術教育学会・高知大会に行ってきました。

大学祭も行われている中での熱い大会になりました。

d0135521_2244655.jpg


 初日、11月2日行われた『鑑賞教育の現状と課題』の中で、指定発表者の先生、コメンテーターの先生の意見や発表から印象に残ったことを箇条書きで申し訳ありませんがお伝えしたいと思います。

d0135521_225563.jpg

(沢山の出席者)

d0135521_225325.jpg


・「花畑青空に舞う蝶の絵」(添付画像)をみて何を感じたか。その後、「収容所の子どもが描いた」という情報を知り、絵の見方はどう変わったか―「見る+知る→見方、感じ方が変わる」

・企画展を学芸員、研究者、教員でつくることはできないだろうか?

・豊田市美術館の実践から

トークをするとクラス学校の運営状況がわかってくる(対話型を通して)
クラスのボスがわかる。
自分の言いたいことが言える教室の運営状況か
ここ数年間で、中学生に違いが見えてきた、落ち着かない生徒(美術館の外に出されて指導をする生徒)が減ったが、今は、意見を言わないで黙り込む生徒が多い。
美術館に戻ってきてくれている(実習生やモニターとして)

不景気から税収が400億落ちると予想され、十分に美術館学習ができない。
そういった中で、夏休みの宿題に読書感想文ならぬ作品鑑賞感想文を学校や市教委と連動して行ったり、親子チケットを作ったりしながら対応したい。

・鑑賞教育を行うにあたり、大切なことは連携、一つの団体ではできない。

・学校、美術館はもちろん地域同士も連携していなくてはうまくはいかない。

d0135521_2264327.jpg


・今までの表現と鑑賞は「付帯→付随→関連」と進んできた。そして今、表現と鑑賞は「一体」の方向へ向かっている。

 さらに、この発表の中に「現状が課題、課題が成果である」という言葉がありました。

私はこの言葉を聞いて、常に美術には答えがなく、発展途上であり、未完成であるのだと再認識しました。何かを知りたくて達成したくて無我夢中で行ってやっと分かった答えは、次の瞬間にさらに先の答えを求められ、また新たに始めなければなりません。しかし、何かを求めて行動しなくては課題も得られない。課題があるということは何かを求めて行動を起こした成果だと、勇気を奮い立たされるようなこの言葉に私は熱くなりました。


また、現在美術に求められていることは、個人、学校、美術館、地域といった今現在ある枠を超えて、新たな他者と繋がり共同することが切に求められていると強く実感しました。


個人と学校、学校と美術館、地域と地域…。


美術の持つ共同によって生まれる大きな可能性を追求していきたいです。


 初めての学会参加で右も左もわからない状態でしたが、学会に行ってわかったことが一つ。

「もっと勉強をしたい」。

自由研究で「コピアートの実践」を発表させてもらったことでもさらにその思いが強くなりました。

d0135521_2281619.jpg
(大会初日の自由研究の枠で「コピアートペーパーを使った写真表現の可能性」について発表した。)

最後になりましたが、高知大会実行委員の皆様、また私のつたない発表を聞いていただいた方に厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by shunya-asami | 2008-11-05 22:10 | 学会発表等の記録 | Trackback | Comments(2)
第47回大学美術教育学会「高知大会」で発表します!
大学美術教育学会の中で実践発表をする為に11月の頭に高知入りします!

何かと縁のある四国ですが秋の四万十の風を感じてきます。

今回の発表は「自由研究」という枠組みの中でのもので、コピアートペーパーを用いた写真表現の可能性について発表します。 カメラを使わずに写真を撮る、フォトグラムの実践についてです。

d0135521_10264659.jpg


d0135521_10272238.jpg




学校現場、また地域のワークショップで実践してきた制作のノウハウやこの題材を通して得ることのできる目的の差異などにも言及できたらと考えています!

是非、ご来場ください。




------以下詳細-------


平成20年度日本教育大学協会全国美術部門協議会
第47回大学美術教育学会「高知大会」


会期:2008年11月2日(日)~3日(月・祝)
会場:高知大学

http://artmanabi.main.jp/index.html
[PR]
# by shunya-asami | 2008-10-28 18:51 | 学会発表等の記録 | Trackback | Comments(0)



浅見俊哉作品集    ©2016 by Shunya.Asami 全てのテキスト・画像の無断転載は固くお断りいたします。
by shunya-asami