「呼吸する風」展―浅見俊哉作品展―@KAPL(コシガヤアートポイント・ラボ)
d0135521_941393.jpg



今回は、「風」・「時間」をテーマにした作品で構成しました。



d0135521_942413.jpg



d0135521_9422070.jpg



d0135521_9425282.jpg




近所の少年が緑色の風船を持ってやってきて、作品をみて、「あ!青色の葉っぱかぁ…でも、青色の葉っぱ見たことないなぁ!」と呟いていたのが印象的でした。


オープニングレセプションは、70歳代のおじいちゃんから小学生までが存在する空間になりました。


作品のある場にこうして人が集り、様々な話をすることがとても意味があるように思います。


友人のミュージシャン、大澤加寿彦君によるミニライブがあり、今回の展覧会にあわせた「風」をテーマにした曲の演奏もありました。


通りがかりの人の来場があったり、小学生から70代の方まで、本当に幅の広い年齢層の方、約70名のご来場がありました。


暑い中、お忙しい中、また足元の悪い中ご来場くださった皆様、心から御礼申し上げます。



芳名帳の感想欄にあったコメントを掲載させていただきます。



・暑い中、作品をみたら涼しい気持ちになった

・風で揺れる展示方法が新鮮だった

・普通の写真展は、額の中の世界がすべて。でも彼の表現は額の外にもある

・変化を感じた

・とてもユニーク

・もう少し分かりやすいといい

・本当に風を感じた

・夏なのに涼しい

・good

・空の写真かと思ったけど違ってびっくり

・心の中を洗濯してお日様に干したような気分になった

・ここちの良いゆらぎ

・夏にあう空間

・作品が揺れていたのでさらに涼しさを感じた

・空間が素敵

・風と時間と空間を感じられたのが良かった

・風と一緒にいるみたい





次回もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
# by shunya-asami | 2008-08-19 09:36 | 展覧会・作品:2008 | Trackback | Comments(0)
『呼吸する風』―個展のお知らせ!
d0135521_172821.jpg



『呼吸する風』―浅見俊哉作品展

会期:2008.8/9・8/10・8/16・8/17(4日間) 11:00-19:00

会場:KAPL―コシガヤアートポイント・ラボ

入場無料


d0135521_174138.jpg



展覧会関連イベント


★オープニングレセプション

2008.8/9sat 17:00-18:30

(大澤加寿彦によるミニライヴ有り)

★風撮―写真作品制作ワークショップ

2008.8/16sat 11:00-12:00

風撮とは、カメラを使わず、特殊なフィルムを用いて風を写す写真制作ワークショップです。あなたの心地よい風を是非写してみませんか?

材料費:500円

申し込み方法:参加希望者は「風撮参加」と明記の上、氏名・連絡先・参加人数を明記の上(dejivu04@yahoo.co.jp)までメールをしてください。〆切は8/15です。


ご来場お待ちしています!
[PR]
# by shunya-asami | 2008-08-06 01:08 | NEW!最新情報 | Trackback | Comments(0)
「空のある街5」サンシティ越谷コミュニティセンター
去る7/29~8/3。

運営スタッフとして関わった、サンシティ越谷コミュニティセンター主催の「空のある街5」が無事終了いたしました。

『空のある街』は、今年で五年目を数え、「ホッとできる街づくり」をテーマに市内の小中学生、市民サポーター、作家が一体となって作品づくりに取り組むアートイベントです。

d0135521_13381752.jpg


準備日や搬出日を数えると一週間超に渡る長丁場でしたが、スタッフ同士、参加者のこども、保護者と密なコミュニケーションをとることが出来ました。


スケジュールの詳細は

7/29-7/31は会場で作品制作

8/1-8/3は作品展


といったもので、会場で三日間作品制作に向かい、三日間その作品をみるというプログラムの中で、子供の変化、スタッフの変化がありました。


ドロに触れないこどもが次の日にドロと格闘していたり、人の作品をみて自分の作品に活かしたり、小学生、中学生の交流から作品が生まれたり…。


d0135521_13383825.jpg



スタッフの変化は、子供との関わり合いの方法、制作を通しての作品についての考え方、アプローチの仕方、またこの企画の意味などを実際の会場の中で、一日一日考えさせられました。


作品展には、参加者のこども・保護者を中心に多くの人が来場し、市内の小中学生、市民サポーター、作家が一体となって制作した空間を楽しんでいました。

d0135521_1339223.jpg


d0135521_13391761.jpg



8/2に行われたシンポジウムでは、この「空のある街」に関連した取り組みである「市内にソロの木を植える」事業に協力した小学校の校長先生や保育園の方、児童館の館長、市内の中学校の美術の先生などが出席し、環境問題から美術の話まで充実した内容になりました。

d0135521_1339423.jpg



私も「まちアートプロジェクト」を代表し、現在の子供の感じている美術の現状から地域と学校が一体となって取り組むアートイベントの可能性について少し話をさせていただきました。


少し記述させていただきます。


―子供はとてもモノをつくることが好きです。

 しかし、このモノをつくることが将来の自分にどう活きるのか分からない子供ばかりです。


 対象をじっくり見て絵を描くことやいろいろな材料を用いて自分のつくりたいものをつくる試行錯誤の中にはどんな力・意味があるのでしょう?


 今回のイベントに参加した子供達は、作品制作を通して、自分のつくった作品を積極的に人に見せていました。


 つまり、作品を通して自分の考えを人に伝えていたのです。これは人間が生きていく上で大事な能力です。


 モノをつくる過程の中で自分の面白いと思うこと、美しいもの、きれいなものを発見し、発見したものを人に伝えて、また人の作品をみて、他人の考えを理解する。


 モノをつくるという事は、モノをつくることで終結しないことを子供達は私達に教えてくれました。


 そして、現在の慌しい学校の現場ではこれほど充実した自分との対話の時間はありません。


 地域の市民センターが、こうした学校では体験できない充実した作品制作の時間を用意してくれることで今後多くの学校と連携していき、子供達の上記したような能力のさらなる深化を期待できると感じます。


それは、学校だけでなく地域全体で子供大人が相互の関わりの中で成長していく機会です。


最後になりましたが、ひとつのドロ団子、作品をみて、「きれい」「すごい」「どうやってつくったんだろう」と感じる力も大切な力のひとつです―


今回のイベントを通して、私自身多くのことを学びました。

机上の空論を振りかざすのではなく、現場の生きた空間で様々な思考をさらに深めて行きたいです。
[PR]
# by shunya-asami | 2008-08-05 13:40 | アートレポート | Trackback | Comments(0)
本日、「空のある街5」でワークショップします!
 本日、2008.7.30(木)13:00~14:00

越谷コミュニティセンターポルティコホールにて。

越谷コミュニティセンター主催の『空のある街5』でカメラを使わずに写真が撮れるワークショップ『影撮』を行います。

『空のある街5』では、ホッとできる街づくりをテーマに市内の小中学生、市民サポーターが一体となって作品づくりに取り組むアートイベントです。

詳細は、「越谷コミュニティセンターHP」へ。


 五年目の今年は、市内の様々な場所で植樹をし、植物の種を入れたドロで作品を制作します。

三日間のプログラムの二日目を終え、子どもとサポーターによるドロ団子で制作する擬似的な街が出来上がってきました。



d0135521_0393421.jpg




最終日の今日は、子どもたちが思いおもいの作品を制作する時間が与えられます。

どのような作品、展示空間になるのか今から楽しみです。


3日間子どもと市民サポーターが制作した作品が見られる展覧会がありますので是非お越しください。

●会 期:8/1(金)~3(日)10:00~19:00
●会 場:越谷コミュニティセンターポルティコホール

地図はこちら

●入場料:入場無料!
※会期中にシンポジウム(8/2)&ミニコンサートも予定しています。(無料)


是非、ご来場ください!
[PR]
# by shunya-asami | 2008-07-31 00:45 | NEW!最新情報 | Trackback | Comments(0)
「MAP―まちアートプロジェクト7人展」へ作品出品します!
下記のグループ展に作品出品します。


d0135521_0191849.jpg



『MAP―まちアートプロジェクト7人展―』



日時:2008年7月26日(土)・27(日)

オープン:10:00~17:30

オープニングレセプション:7月26日(土)17:00~19:00
(MAPパフォーマーズによるオープニングライヴ有り)

作品出品者:
浅見俊哉×清水絢子×浜野絵美×鈴木眞里子×柿本貴志×山口愛×浅沼奨

場所:コシガヤアートポイントラボ

埼玉県越谷市北越谷5-9-27
東武伊勢崎線「北越谷駅」徒歩5分
入場無料



d0135521_0193093.jpg




 まちアートプロジェクト(MAP)とは、「街を美術館にしよう!」と越谷市を中心に活動しているアートグループです。
 この度、コシガヤアートポイントラボのプレオープンとして、 MAPのメンバー有志7人がグループ展を開催します。どうぞお気軽にご来場下さい。


まちアートプロジェクト情報ブログ


コシガヤアートポイントラボブログ
[PR]
# by shunya-asami | 2008-07-15 01:44 | NEW!最新情報 | Trackback | Comments(0)



浅見俊哉作品集    ©2016 by Shunya.Asami 全てのテキスト・画像の無断転載は固くお断りいたします。
by shunya-asami